記事一覧

芸術的なオクラ

去年、畑で育ててみたオクラ・・・・低温の夏だったせいか育ちませんでした。なので、今年はダメもとでベランダのプランター栽培をしてみた。成長は遅いけれど、先日なんとか実をつけるところまでこぎつけました。まだ1回目の収穫なので1本の苗から何個のオクラが収穫できるのかわかりませんが、20本くらいの苗がそだっています。ふわふわ、ぎっしり生えている産毛がなんだかかわいくて写真をとってしまいました。ちょっと芸術的じ...

続きを読む

蕎麦の花

蕎麦って育てやすく(育てるというのはおこがましいほど、どんな環境でも自ら育ってくれる(笑)気温が低くても育つ乾燥してても育つ高さがあるので風除けになるまた・・・蕎麦は他の植物の発芽と育成を阻害する成分を根から出すため、他の作物を植える前後に栽培することによって、除草効果も期待できるさらに、よくみると花がちょこんと葉っぱの上に乗ってるような感じで、まるで生け花のよう・・・どれも葉っぱとセットで咲いて...

続きを読む

収穫のご報告(笑)

リンツでは暑い1週間でした。そのせいか1週間のうちに、我が家の畑ではあちこち成長していてくれました。写真では大きくみえますね。私にとっては大きいほうですが、お店のものとくらべれば小さいほうで。キュウリは25センチくらい、ナスは15センチ弱だと思います。小松菜、レタスもだいぶそだってきました。...

続きを読む

畑の収穫

10月にはいり、ぐっと「冬」を感じるリンツです。乾燥しているけれど、気温は10度と低い。畑もそろそろ終わりかなぁということで、先週末収穫してきました。枝豆は、去年より身の膨らみが小さかったような、でもかぼちゃはりっぱなのもとれて嬉しい。人参は、かなり長いこと土の中にいたので、さぞかし長くなってるかとおもいきやそうでもなく、なぜなんだろうと課題を残す。菊菜は、聞いていたとおり「虫」がつかない優秀な葉野菜...

続きを読む

蕎麦の実を植えてみようか

スーパーの野菜の種コーナーで、気になったのが 蕎麦(Buchweizen) オーストリアので蕎麦を口にすることはめったにないのに。種が売られてる?!土にいいのかな?間作用かな?などと想像をめぐらせ、[Grundungung] というなんとなく土壌に関連する単語なのではという想像をめぐらせ買ってみた。日本では、自然栽培で「麦推奨」はよく見かけますが、「蕎麦」はネットでも情報が少ない。一方ドイツ語サイトでは、Buchweizenは 自然栽...

続きを読む

家庭菜園で学ぶこと多し!

今年で2年目の家庭菜園。私は発芽させるの上手だと自負していたが・・・勘違いしていたことに気づく。容易なはずの、枝豆が発芽率30%以下、「雨が多い天気のせい」とか「去年のタネだから」とか思っていた。最近、読んだ「野菜の植えつけと種まきの裏ワザ」という本には「目からウロコ」の記載が多く、多いに影響をうけました。種を植えるときはふわふわのやわらかい土ベッドがいいはずだ思いこんでいたが、ふわふわだと植物は、...

続きを読む

初ラディッシュ1個収穫

家庭菜園で育てている、ラディッシュを抜いてみました。なかなかいい感じです。ここまでくるのにあれこれ1ヶ月半というところかしら。ラディッシュは虫の被害はあまりなく、順調です。タネを植えた時期がちょうどよかったのかな。人参は、セリ科?で独特の匂いのせいか、虫がつきにくいんだなぁと思っていたけど、やっぱりつきますね。黒い点々のあぶらむし。台所のアブラムシとは大きさが全然ちがうけど(笑笑)、なんでも食べる...

続きを読む

熱帯化の恩恵(オーストリア・農業)

かみなりがゴロゴロなって、大粒の雨が降る。オーストリアでは珍しい事ではない。たいていは「なつ」の現象なのですが、最近は年中おこってるような。日本でいうゲリラ豪雨はヨーロッパでもみかけられ近郊の街での「浸水被害」が新聞にのることもあります。熱帯化がすすんでいるのは、ヨーロッパ・オーストリアでも同じで、この時期にこの気温?と思う機会が増えているような。これらの気象の変化は「異常=悪い」事ばかりではなく...

続きを読む

6月末ようやくトマトが赤っぽく・・

6月末になりようやくプチトマト第一弾が色づいてきた。日照時間が少ないのがきになるが、まだ6月末だし、7月・8月はもっと勢いづいてくれるだろう。あじさいも鮮やかなブルー。ベランダにでると気持ちがはずみます!  黄色いゆりも、オレンジのユリも毎年自主的に芽を出し花をつけてくれる手のかからない優秀なメンバーです。      植物にも心があるとよくいいますが、やはり気にして...

続きを読む

ランのせいで、観葉植物が枯れた・・

胡蝶蘭の種類なのか・・・ あまり水やりしなくても、定期的に花をつけるこのラン。数年前の誕生日プレゼントにいただいたもの。いつもテーブルの上に置いてるのだけど、クリスマスリースもあり、いつもの場所から観葉植物(高さ2m)のそばに移動して2週間・・・右側が無惨な姿にこれはうちの主人が盆栽仕立てにしている観葉植物なのだが、ランがおいてあった側の葉が枯れ落ちた。 うそ〜ぉ!! そんなことあるなんて、信じら...

続きを読む

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。仕事では異文化の一言でかたずけたくない事もよくありますが、オーストリア人&日本人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報