記事一覧

ラクダのミルクってどんな味

カザフスタン続きです〜 カザフスタンに2日いただけのことなのにブログを3編も書くなんて、私もにはよっぽどのカルチャーショックだったということかしら。アルマトウイのバザールに行った時のこと、ミルク売り場に連れていかれた。そこで販売されているのは、しぼりたて「Shibata = ラクダミルク = camel milk」と「馬ミルク」予想外!小さめのどんぶりででてきたミルクは当然白い。まずはラクダミルク友人は「おいし〜」と笑顔、...

続きを読む

カザフスタン 食べ物編(その2)

アルマトウイのバザールにある、肉売り場の充実度といったら「完璧」 うわっなんでもある!!それにどこも清潔。牛・羊・馬・鶏・豚(イスラムではない人のため)こちらは、よく食される「馬」きれいな赤身これも馬で、内臓などのあらゆる部位を食します。馬はスープにも利用され、私もいただきましたが、とてもおいしかったです。乗っかっているお肉は、一番美味しいといわれるリブ部分のお肉を腸詰&塩漬けしたもの。やわらかく...

続きを読む

カザフスタン(アルマティ) ってこんな感じ (その1)

初めてカザフスタン(アルマトウイ、Almaty) に行ってきました。 ここは、国立公園をはさんでキルギスに近い立地ですが、その間に山脈があり高い山がそびえていてその向こうがキルギスタン。とてもわかりやすくまとめている文章を見つけましたので引用させていただきました。カザフスタンはユーラシア大陸の中央に位置し,東には 3000m 級のアルタイ山脈,西にはカスピ海, 北には西シベリア・ステップ,南にはクズルクム砂漠と天...

続きを読む

トルコ情勢にも配慮したナンパトーク?!

ちょっとおもしろかった、現地(イスタンブール)のナンパトークをご紹介?!します。お土産スイーツをかった後 女2人で、タクシー乗り場200mほど歩いていると男性が1人歩み寄ってきて「アンタリヤが実家で、イスタンブールのことはよくわからないんのだけど〇〇っていう場所への行き方おしえてくれない?」>>>というのが最初のキャッチフレーズ。どうみても地元の人っぽくない私たちにそんな質問してくるなんて見え見えと思い...

続きを読む

トルコのスイーツといえば・・・

イスタンブール出張しておりました。行く前は少々不安もあり、まわりの反応がさらに私を不安にさせましたが行ってみれば「平穏」でした。4月にある大統領選挙までは、トルコ(少なくともイスタンブール)ではテロ活動を行わせないという約束をとりつけたためそれまでは、石ころひとつ投げ入れられないだろうというのが地元で一致した意見のようでした。今回は、展示会への出張で、「会場とホテルの行き帰り」だけになるだろうと思...

続きを読む

世界遺産のロンダに行ってきた(spain)

親しくさせていただいている方(オーストリア人)を訪ねて スペインのマラガに数日旅行してきました。あいにくのお天気ではありましたが、レンタカーでマラガから約170キロはなれた ロンダ へ行ってきました。すすめられたのでロンダをチョイスしたもの、ロンダがどういうふうなところなのか知らずにいったので驚き 倍増いくつもの山をこえていったので、かなり標高のたかいところにいるとおもっていたのですが、実際は70...

続きを読む

ドイツで料理教室(Dusseldorf)

ドイツにある関連会社で新年会をかねた「料理教室」イベントに参加してきました。なかなか楽しかったです。日本の料理教室には参加したことないのでどういう雰囲気かわかりませんが、ドイツもオーストリアもとても自由な雰囲気ではじまります。今回参加したのは、デュッセルドルフの, FRANK PEZCHEN Kochkurs 年中いろんな料理教室を開催しているみたいで、イタリア料理はじめ、日本、タイ、いろんな国のストリートフードなどおも...

続きを読む

2度目のアルペンロード(Kaiser Franz Josef Hohe )

昨年も行きましたが、今年も行ってきました。オーストリア最高峰 グロスグロックナーを眺めるには一番オススメだといわれるアルペンルート。 その日は気温があがらず風がとてもつよかったので、真冬の服装を準備していきました。アルペンロードの一番上 Kaiser Franz Josef Hohe は2700 meter よって地上からくらべると、気温が15度は低い。前と同じく、LIENZ  方面から車で行きました。ちょうど夏休みがはじま...

続きを読む

アルトアウスセーの船でいくレストラン

 両親と一緒に、大好きなAltaussee へ行ってきました。せっかくなので、地元の知り合いの方に知恵をいただき、ちょっとスペシャル感のあるディナーに!出発は6時の予定でしたが、思いのほか湖一周散歩に時間がかかり、ぎりぎりセーフで身だしなみがばっちりではなかった。のですが、みんな「オーストリア伝統衣装」を意識した服装で集合しましたよ。ちょっとしたコスプレなのですが、お洋服というのは不思議で、着るものによ...

続きを読む

Kitzbuhel の五つ星ホテル Stangle Wirt

行った人誰もが「いいよ!」とおすすめする、キッツビュールの BIO-HOTEL Stanglewirt 大型ホテルなのですが、サービスがゆきとどいており、250年続く老舗で建物はあたらしくないのですが手入れが行き届き、内装もとても凝っている。日本でいう老舗旅館だけど、現代的に快適に使えるといった感じ。オーストリアで1、2を争うといっても過言ではないと思いました。アーノルドシュワルツェネッガーなど数々の有名人にも愛されてい...

続きを読む

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。それでも異文化の差でうけるストレス解消が大事だと実感。きた時からずっと同じ職場でドイツとは全然違うオーストリア人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報