記事一覧

米麹を作ってみる

米麹は買うものだとおもっていた。母が、味噌作りをはじめ、大量の米麹が必要になるので、米麹を自分でつくってみる!と聞いた時は、「へぇーつくれるんだ」と驚いたものです。日本に住んでいたなら、味噌作りをすることになっても米麹は自家製という発想はなかったと思う。でもここはオーストリア。母にも、手作りをすすめられ・・一体どういう仕組みなんだろう・・・といろいろ検索すると、いるいる!多くはないけど。ヨーロッパ...

続きを読む

2度目の肉まん

オーストリアにいると、「肉まん」におめにかかることはまずなく(笑)テレビのcmにもでないし、コンビニなどそもそもないので、思い出すきっかけは両親や友人との会話だったりする。すると、さっきまですっかりわすれていた存在なのに、急にたべたくなり、食べたくなる=自分でつくる しかありません。肉まんの皮レシピは、ひと昔まえは、ドライイーストで、最近ではベーキングパウダーとドライイーストを混ぜるレシピが主流です...

続きを読む

エノキパウダー作ってみた

干しエノキに少量の乾燥椎茸を加えて、強力ミキサー Vitamix で粉砕。案の定、とってもこまかい粒子にしてくれました。なんで もっと早くきづかなかったんだろう。乾燥エノキを水に戻してつかっても、ちょっと芯が残る感じで食感がイマイチだったんですよね。歯に詰まったりするし・・・...

続きを読む

ルバーブは野菜グループでした。

ドイツ語では らバーバ Rhabarber、日本ではルバーブこれがいい頃合いでしたので収穫しました。身なりは野菜っぽいけど、食事メニューに使われることはなく、デザートばかり。だから果物なのかなぁ・・・ とおもっていたけど、 野菜グループらしい。(どうでもいいことですねぇ)去年は、気づいたのが遅すぎて収穫できず。そして、なぜか食べるなら6月中頃までといわれていて、それ以降はお店にもでまわらない。それにしても立派な...

続きを読む

プリンがおいしくできました

日本では、コンビニでもケーキ屋さんでもかならずある「プリン」オーストリアではメジャーではありません。随分前ですが、会社にもっていったところ、まったく不人気でした。プリンを食べた事が無い人もいるくらい・・・知名度低しなのでそれ以来つくることもなかったのですが、母が「プリンをつくる」というのをきいて急にたべたくなりレシピをしらべていたところ・・・「圧力鍋でつくるプリン」というのに興味をひかれつくること...

続きを読む

オーストリア風 焼き団子(Zwetschke Knoedel)

そろそろプルーン(ドイツ語 Zwetchke ツヴェチケ) も最後かもしれないなぁ。ならばと思い、市場でプルーンを3キロ買った。プルーンはミネラル豊富だし、コンポートをつくったり、冷凍してジュース用にしたりと重宝します。家に帰ると、大量のプルーンをみて主人が「今日はツヴェチケクヌーデルだ」と言った。また面倒なことを言っている・・と思い、返事はしないで、その後ふたりで、スーパーへ。彼のいう ツヴェチケクヌーデ...

続きを読む

ようやく作ってみた Essig Gurken

この時期になると、ぶつぶつ肌のミニキュウリが市場にならびます。ESSIG  GURKEN, SALZ  GURKENとよばれているピクルス用のキュウリ。主人がEFKO 社のキュウリが好きでよくたべるのですが、どうも私には塩が強くてあまり口に合いません。でなんとなく今年は「そうだピクルスってつくったことないから作ってみよう」とおもいネットで作り方を調べると、わりとシンプル。手軽な、ドライハーブを使う事にして、3種類購入(...

続きを読む

残り物ジャガイモでお好み焼き風

 冷蔵庫に2個のこってるジャガイモで何しようかなぁ?(ジャガイモは、だいすきな野菜ではないので1回に1個くらいしかつかわないんだなぁ・・だからたいてい冷蔵庫に入ってる)残り物ベーコンを発見したので、お好み焼き風に!準備は5分で完了。スライサーを活用します。ジャガイモ、人参はスライサーで千切り、残ったジャガイモをすりおろし、卵を加えてよくまぜます。材料ジャガイモ1個 千切りジャガイモ1個 すりお...

続きを読む

土曜日の朝ご飯は「和朝食」

少しだけど非日常を目指して「土曜日の朝はJapanisch Fruhstuck(和朝食)」にすることに。これが結構効果大!です。私の場合週末、とくになにもせずぼーっとすごしてしまうとめりはりがつかず「翌週」フレッシュな気分になれないのが嫌でした。大事なのは食事と運動!和朝食は、ご飯をたいて、お味噌汁をつくり、副菜を用意するのは時間がかかりますが、いつもの朝とちがい「週末がはじまる」感じがして、時間がかかってもいいや...

続きを読む

おいしいご飯の炊き方(鍋)

 うちには炊飯器がないので、玄米も白米も圧力鍋でたくことが多いです。でも白米1合くらいだったら圧力鍋でなくてもいけるよね〜と実際、鍋でやってみるとちょっと芯がのこったり、モチモチ感に欠けたりとどうもいまいちの出来上がり。そこで料理雑誌で紹介されていた方法をためしてみることに。目から鱗のポイント:沸騰するまで蓋はしない水と米は同量30分以上浸水強火で沸騰させたら、蓋をして弱火で15分、蒸らし15...

続きを読む

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。仕事では異文化の一言でかたずけたくない事もよくありますが、オーストリア人&日本人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報