記事一覧

営業部で商品の取り合いになる!

市場で欠品状態が続いている商品があり、其の事実は全員が周知している。その商品たちが「2ヶ月ぶりに来週入庫するよ〜」というアナウンスがあると、営業で「販売合戦」となり、全数独り占めする営業も数名いて「不公平感」がただよっていた。その後の入庫予定もわからないのに。多分気遣いする日本人の間では、「いわなくてもわかるでしょ」的な雰囲気で、自分のお客さんさえよければ!というエゴイストは少ないのだろうけど、こ...

続きを読む

今度の新人さんはクロアチア人

1月入社のクロアチア出身のN君。うちでは初のクロアチア人。ドイツで単身仕事をしていたが、いろんな面で納得がいかず転職をかんがえたという30代半ばの男性。家族は、オーストリアでの仕事がおちついたら呼び寄せる予定だとか。クロアチアといってもオーストリア隣国なので、車で5時間程度らしい。面接では東欧諸国の人にしてはちょっとおとなしいかなと思いましたが、「誠実さ・真面目さ」という人柄 + 家族を養わなければい...

続きを読む

採用決定2名に連続ドタキャンされる

 「悪い事は重なる」とは良く言うが、久々に実感する出来事がありました。人員募集をしており、詮議の結果「この人なら」という2名が採用決定にいたり、労働契約書作成。やっとまとまった!1名は6月1日からもう1名は7月1日から6月1日からの、現在ウィーン在住のAさんは労働契約書に同意し、来週出社をまつのみだった。突然、ウィーンで看護士をする奥さんが「やっぱりリンツではなく、ウィーンで仕事がしたいのでリ...

続きを読む

会議は嫌いだ

オーストリア企業に勤めて、15年。私は、会議が嫌いです。日本では「面倒だなぁ」と思う程度だったが、オーストリアでは「かなりストレス」を感じる。会議の数日前から「会議の行く末をシュミレーション」する私。「受身=同意」で勝手に物事がすすんでいく危険があるから油断できない!みんないい人なので「誰かを陥れよう」という意図は誰にもないのだけれど、オーストリアの国民性というかうちの会社の社風で「その場の勢い」...

続きを読む

日本で子供達がプレゼントをもらう日

12月にはいると、オーストリアでは、「買い物ラッシュ」となり、リンツ市街には、金曜・土曜は人だかりです。これだけネットショップが普及しているけれど、直接お店で買う人の数はあまり変化していないのだろうか。オーストリアというかカトリックの国では、クリスマスは家族一同が集まって、プレゼント交換をしたり、ミサにいったりと厳かにいっしょに過ごす日です。プレゼント買った?という話題から、営業部アシスタントのA...

続きを読む

イタリア人が認める「イタリア男はあやまらない」

私は友達が少ないのですが、その少ない友人の一人、オーストリア在住15年のイタリア出身の友人とお茶しました。仕事の話をしているうちに、それってたまたま彼らの性格なのか文化なのか?!わかんないけど、仕事でのイタリア人同士のやりとりって、なんだか子供っぽいと思うことがよくある。という話になり。私がしょっちゅう関わるのは、「イタリア企業、対 オーストリア企業イタリア人出身営業マン」どちらも「いかに自分が正...

続きを読む

日本の祝祭日のネーミングと由来

 私は、仕事机に必ず「日本の卓上カレンダー」をおいています。これは絶対!アイテムです。オーストリアのカレンダーは、パソコンで管理しているし、祭日が近づくと誰かが「いついつ休みだなぁ」といいだすので自然と把握できます。そのせいで、オーストリアの祝祭日がいつなのか、何の日なのか、さっぱり覚えていません。そこで・・・ジェトロのサイトにありました。オーストリアの祝祭日一覧。ざっとこんな感じです。大半は...

続きを読む

ヨーロッパでは残業しない?理由を考えてみた

私は、2001年に日本で約5年つとめていた会社をやめ、オーストリア企業に転職しました。アメリカ留学、海外営業という仕事を通じ海外とくに欧州での生活にあこがれと感じていました。とともに疑問も持っていました。定時帰宅長期休暇ヨーロッパで働くというと、こういうイメージが強いですよね。定時帰宅なのに、長期休暇にいける金銭的余裕がある。相反するふたつがどうして成り立つのか?という疑問オーストリアで働きだした...

続きを読む

偉そうにもほどがある・・it is not my problem

支払い能力もあり、毎月の売上も比較的安定している、取引先とのやりとりでその言い方、すごいカチンときた・・という出来事があった。そのお客様とは、出荷金額を決め、弊社入金確認後、荷物引き取り業者(先方手配)に荷物を渡すという取引普通だと、午前中に「送金したよ」という連絡があり正午には「入金確認できました」となるが今回は、正午すぎてから「送金したよ」と連絡が入った。そして、入金確認までにいつも以上に時間...

続きを読む

オーストリア人は、裏表ない人が多いような

オーストリアに住んで15年。街中や家の前などで知り合いとすれ違うと、必ず立ち止まり「雑談」タイムになる。日本人にとって、多少面倒ではあるが、これもコミュニケーションでたいてい5分程度で終わる。これは慣れました。会社で、ミーティングをする際、その場のなりゆきで行き着いたテーマでエキサイトし「そこまでいう?」というような事はよくある。感情的な人は特に、思いついたことをしゃべっちゃう傾向が強い。どうも黙...

続きを読む

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。それでも異文化の差でうけるストレス解消が大事だと実感。きた時からずっと同じ職場でドイツとは全然違うオーストリア人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報