記事一覧

週末はインスブルック

先週末はインスブルッグ(Innsbruck,Austria)に行ってきました。

去年の夏の会社の研修旅行で偶然お世話になった方(オーストリア人)がなんと四国88ヶ所(お遍路さん)を徒歩で巡り、

記念の本
AUF DEN SPUREN VON KOBO DAISHI
kobodaishi_thumbnail.jpg 

を自費出版するにあたり、そのプレゼンテーションとお祝いに駆けつけました。
(インスブルッグのKAIという日本人経営の日本食レストランで奥様の雅子さんも一緒にお祝いしました。お料理はおいしく、オススメ&安心です。オーストリアでは日本人以外が経営してる日本食レストランが多い中、日本人経営はというだけでなんとなく安心。)

--- Japanisches Restaurant KAI
Blasius-Hueber-Str. 15
6020 Innsbruck, Österreich
Tel.: +43(512)294565 ---


OSSIさんの奥様は日本の方で、空手がもたらした縁だとききました。

2人とも空手歴が長く、5段、7段とすご腕です。
そう、夫婦そろってかっこいい空手家です。


プレゼンには100名を越える人が集まり、大盛況。
日本という国のPRにもなったにちがいありません。

徒歩で廻ったことも驚きましたが、それよりもOSSI(OSWALD STOCK)さんが般若心経をすらすら読み上げ、意味も理解されているようで「すご~い」と尊敬!

私も去年の夏から88ヶ所巡りました。
恥ずかしながら般若心経は経本を丸読みしていました

隣に座っているオーストリア人に意味は?ときかれて、
初めて意味について考える始末・・・

もっと勉強しなければと思いましたヨ。

わたしなんかより日本について深いところで
理解しようと努力している姿にはただただ頭がさがります。

この本は写真がたくさんのっていますし、
88ヶ所のお寺についてもドイツ語で詳しく紹介されています。

日本好きな方、日本に興味をもっている方へのプレゼントにいいなと数冊購入させていただきました。

インスブルッグはリンツから3時間ぐらいの距離ですが、さすがアルペン!で高度が高く空気が違います。

空気が薄いから?!よく眠れるし・・・? 眠りの浅い私でもすごく深く眠れました。

2度の冬季オリンピック開催地、そして観光地だけあってショッピングは充実しています。

この写真はインスブルッグの旧市街・マリアテレジア通りのあたりです。

それにしても街中から見える白いアルペンの高い山は感動ものでため息がでます。
innsbruck01a.jpg 


これはゼーグルーベからの眺めです。
市電+ロープウェーをスキーヤーに混じり、回くらい乗り継いで頂上に着きました・2334M 眺めは最高。


降りる途中のカフェで休憩・・・オーストリア名物 
Topfen Strudel トプフェン ストゥルーデル(チーズクリームとサクランボをパイ生地で巻いたもの
山を降りる途中一息つくにはちょうどいいカフェでした。

innsbruck_11a_thumbnail.jpg 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。それでも異文化の差でうけるストレス解消が大事だと実感。きた時からずっと同じ職場でドイツとは全然違うオーストリア人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報