記事一覧

リンツ市に1億8千万円でモスク建設

この週末、リンツ市に建設費用総額1,5 million euro(約1億9千万円)のモスクが完成する。

リンツの人口は約20万人

多種多様で148カ国=148の国からやってきた人が住んでいる!!


そのうちイスラム教徒は13000人

建設費用のうち、10%は市から補助金。
残りはBOSNIAKEN  の会員3000名で負担するそうだ。

BOSNIAKEN  って何??? 
グーグルでみると、ボスニア・・ともいえる説明を発見。

ボスニア、ヘルツェゴビナ、セルビア、モンテネグロなどで、
イスラム教徒でボスニア語を話すムスリム人たちをさすらしい。


あら、トルコは関係ないんだ・・。


モスク=イスラム教=トルコ人と思っていた私は間違ってたようです。

これがそのリンツにできたモスク・・・
(見に行くつもりはないが・・・立派ですね)

moschee1.jpg 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。それでも異文化の差でうけるストレス解消が大事だと実感。きた時からずっと同じ職場でドイツとは全然違うオーストリア人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報