記事一覧

Brennnessel(イラクサ)で虫除け対策

原産地はヨーロッパおよびアジアで、現在ハーブとして利用されているネトルは、
セイヨウイラクサです。
茎や葉の表面には毛のようなとげがあり、
とげに触れると下の嚢が破れて皮膚につくと強い痛みを感じます。


イラクサ(蕁麻 Brennessel) に注目した理由は・・

最近、
盆栽ビギナーの主人は、ひまさえあればアマゾンで購入した盆栽本をぱらぱらめくっている。
既に4冊・・・


bonsaibucher1.jpg   



そして、新しい発見があるとたいそう自慢げに「語ってくれる

今日のお題は虫除けにはイラクサ水」

主人「どこにいったらイラクサ1キロ買えるかな?」

私 「・・・イラクサ??何それ???何するの??」

主人 「あのね、イラクサ1キロ、水10リットルに一晩つけておき、その水を盆栽(植物)にやりたい。イラクサは100種類以上の虫除けにきく、自然の薬なんだよ。オーストリアでは薬草!」

植物のことは私のほうが詳しいはずなのに・・・くやしい。
ということでインターネットでしらべてみた。
ハーブティーもあって、だれもがしってる野草らしい。

nettle.jpg Brennessel2.jpg 

これならオーストリア見た事ある

紫蘇っぽい出で立ちで、可愛い小さな花がさく。

bellaflora (ガーデニング専門店)のサイトで調べたところ、
イラクサ液体肥料としてスプレータイプ商品発見。

オーガニックのため、野菜などにも使えるようだ。

bellaflora biogarten Brennnessel & Beinwell
イラクサとコンフリーから抽出された液体で100%自然。
効能をみると、植物の免疫強化にいいとある。
※私は免疫強化という言葉につられやすい!

ついている虫を殺すだけでなく、虫がつきにくい体質に変える、もしくわついても損傷を最小限にくいとめるということか。

気に入ったわ!買いに行こう!


bellaflora_brennnessel.jpg 


BRENNNESSEL 効能
(西洋イラクサ、ネトルともいう)

ミネラルが豊富(ビタミンや鉄分、カルシウム、マグネシウムなど)
==>貧血予防し、血液を浄化

血流を刺激して血行促進、毛細血管まで血液をめぐらせる効果があるため、
関節炎、リウマチ、痛風の治療に効果あり

ヒスタミンを含むため、喘息、鼻炎などのアレルギー、花粉症の症状緩和
生理の出血量をコントロールして、女性特有の症状をやわらげてくれます。

TEEKANNEからも紅茶がでていて、お手軽です。ちょっと今度買ってみよう。


 brennnesseltee.jpg 


今のところ、イラクサ1キロ入手できておりません・・・

ドイツでは、年間1000トンのイラクサが輸入されている。これは本気度が高い!

まだまだ知らない事がいっぱいです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Fumi様

そうなんです。私も!イラクサはえらい子なのです。味はあまりきたいできないと思いますが、まずはストレートでのんでみたいと思っています。よかったら感想きかせてくださいね。

takanobu様

生きる模型とはおもしろい表現ですね。私も盆栽には興味深々で、植木屋さんによさげな木があると「ちょっとした取り合い」になります・・・  

イラクサにそんな効能があるなんて初めて知りました!
早速お茶買ってみたいと思います(^^)

盆栽は「生きてる模型」といった感じで、プラモや鉄道模型、
フィギュアなどと同じような感覚を持てばハマりやすい。
さらに、成長し変化するのを制御する(可愛がる)という、
奥さんには出来ない楽しみもありますし(笑)

Brennnesselという単語のnが3つ続くのに反応!
おのののかという名のタレントがいますね。
わざと平仮名で書く。
たぶん小野ののか。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。それでも異文化の差でうけるストレス解消が大事だと実感。きた時からずっと同じ職場でドイツとは全然違うオーストリア人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報