記事一覧

オーストリアにきて食べなくなったもの

15年といえば、干支が1.3周する期間。
人の体質は7年周期で変わるという話を聞いた事がある。
ということは、1年で2回転機を迎えたということかしら。
食べ物、飲み物も変わって当然。

さらにオーストリア食習慣や、手に入らないという理由で遠ざかる食品は多数ある。

あまり食べなくなったもの・・・魚、市販のチョコレート菓子、菓子パン、そば、ラーメンなど日本では手軽に食べられるものは、調達の都合食べられず、今では欲求もあまりない。

COOKPADや料理のレシピを見てて、抵抗を感じるようになったのは、マヨネーズ
オーストリア料理のレシピにはマヨネーズが登場することはまれです。

オランダやドイツではちがうようだけれど。

カツレツなども揚げ物料理でも、「マヨネーズ」や「タルタルソース」系がでてくる可能性はうんと低い。
(カツレツ>>ウィナーシュニッツエルの付け合わせはレモンとすぐりジャム)

日本では、サラダの付け合わせ、揚げ物のたれ、お好み焼き、サンドイッチ、ポテトサラダやマカロニサラダでひっぱりだこのマヨネーズ。外食すると、いっさい摂取しないというほうが難しいのでは?というくらい大活躍の調味料。

オーストリアでも、もちろんマヨネーズは売られている。
何度か買った事があるのですが、
日本のマヨネーズ味を「マヨネーズ」だと思っている私には
「マヨネーズじゃない」味だ。

それに、油が食べた量の半分含まれているという思いもあり、
この味でこのカロリーならいらないや。
という結果につながり、
マヨネーズはうちの常備調味料のポジションを失った(っていうほど大げさではないけれど)

そんな私も、お好み焼きには、マヨネーズ!は外せない


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: 大豆マヨ試してみてください

はた様 お好み焼きにマヨネーズはかかせませんよね(笑)
大豆マヨネーズですか?今度探してみます!
ありがとうございました。
あさこ

大豆マヨ試してみてください

チェコではsojaneza、オーストリアでは何と言うのでしょう。
マヨネーズよりは身体にいいはずだと妄信してます(笑)
昨夜のお好み焼きでも威風堂々活躍しておりました。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。それでも異文化の差でうけるストレス解消が大事だと実感。きた時からずっと同じ職場でドイツとは全然違うオーストリア人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報