記事一覧

Schnittlauf はチャイブ(あさつき)

Schnittlauf(シュニットラウフ=ドイツ語)は、英語でチャイブなんだって。

日本でいうとあさつきのさらに一回り細いような外観です。
みためはネギなんだけど、香りがニラ・にんにく。薬味としてよくつかいます。

オーストリアでは、バターをぬったパンにシュニットラウフをのせ、シンプルに食べます。
私も好きです。これが以外となかなか美味しい。

schnittlauchbrot0513.jpg



庭のシュニットラウフを植え替えしようと鉢だら出すと・・・
根がすごいことになっていた。

これは2週間ほどまえに、買ってきたばかりでした。

Schnittlaufは、1シーズンかぎりでなく、冬を越してくれる多年草ハーブです。
害虫や病気にもつよく、料理の脇役にはかかせません。かなり利用価値のあるハーブ。


schnittlauch0514.jpg

育て方ヒント
日当たりがよく風通しの良いところを好みます。耐寒性はありますが、夏の暑さと強い日差しにはちょっと弱い性質です。また他のハーブに比べるとやや湿り気のある土を好むので、半日陰くらいで栽培しても充分育ちます。 むしろ半日陰くらいの方が、日向で育てたものに比べ柔らかい葉に育つようです。

私も、参考にしてみよう!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。それでも異文化の差でうけるストレス解消が大事だと実感。きた時からずっと同じ職場でドイツとは全然違うオーストリア人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報