記事一覧

シュニッツエルならLehner (リンツ レストラン)

 オーストリア料理のひとつとして必ずあげられる「シュニッツエル(Schnitzel)」日本でいう薄いトンカツ・牛カツ

オーストリアでは、肉たたきでうすくなった肉にかるく味付けをし、ラードで揚げる。
レストランではレモンとPreiselbeere (クランベリー)ジャムをつけながらいただきます。

彼らは、
カツの上からソースがかかっていたり、カツの下がサイドメニューからでた汁で衣が湿るのが「大嫌い」です。


うちの主人は
オランダやドイツでたまにある「一皿にカツ・サラダ・フライドポテト・ケチャップがてんこもり」になったのをみると、
「ナンセンスだ・・・あり得ない」というをします。

揚げ物は、衣が のようです。


最初は、トンカツにジャム?!とかなり抵抗がありましたが、慣れると シュニッツエルにはPreiselbeere ジャムがないと調子がでないという感じになってきたから不思議。

オーストリア人は、シュニッツェルが大好き。
たいていこういう感じでててきます。

wiener_schnitzel.jpg 


そのSchnitzel  (またはWiener Schnitzel)
リンツで一番美味しいといわれているのが、ここLehnerさん。
多くの素材をオーストリア産にこだわって使っているからそれも人気店の理由のひとつなのでしょう。シュニッツエルを頼むとサラダもついてくるのですが、そのサラダもほかのよくある「サラダ」とちがって一工夫してあり私は好きです。 


Wia z’haus Lehner
Harbacher Straße 38
4040 Linz

Tel.: 0732 / 730510

月曜 お休み、火曜日から日曜日 11時から24時まで

※ メニューは、カツだけでなくいろいろあります。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

あ、やっぱりご存知でしたか。私は逆にシュニッツェル以外たべたことないんですよね(笑)

リンツで私もオーストリア料理が美味しいと思うレストランです。シュニッツェルはまだ食べてないので今度トライです!

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。それでも異文化の差でうけるストレス解消が大事だと実感。きた時からずっと同じ職場でドイツとは全然違うオーストリア人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報