記事一覧

極寒オーストリアで冬越えしたごぼうさん

家庭菜園のプロである両親のアドバイスで、
「ゴボウは無理に収穫しなくても土の中で冬を超える」を実践したところ・・・大正解でした。

今年のオーストリアの冬は、
マイナス10度以下を連発する極寒でしたが、3月にはいって菜園をのぞくと、生きてる〜

新しい芽さえつけて、葉を広げていました。
ここらで収穫してしまわないとダメなので、友人の力をかりて、30ー40本ほど抜きました。

20170328032113980.jpg

その後は、泥をあらいながしひたすらゴシゴシと・・・洗っていただきました。
お手伝い感謝します!

20170328032107271.jpg

ゴボウは、手がかからず育ちやすいし、
「リンツで買えない野菜」なので今年も植えようと思っています。

植え替えすると、根が割れて二股のごぼうになってしまうので、植え替え禁止!です。
私は去年、ちいさめのプランターでタネをそだて、途中で畑に植え替えた為、
素直な一本ごぼうが少なかったです。

うちの畑は深さ40センチくらいなので、ごぼうさんは思いっきり成長できなかったようです。
ゴボウさんの畝の理想のあ深さは50ー60cmですね。

そのうちリンツで「ゴボウが買える日」がくるとおもうのですが、その日まで菜園でがんばります。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

こちらこそとっても(マジで)たすかりました。ありがとう。重要な協力者として登録済みです(笑)

No title

ごぼう抜きは楽しかったです!!またさせてもらいたい(^^)
ご褒美のお料理、ゴボウをどうもありがとう😊

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。それでも異文化の差でうけるストレス解消が大事だと実感。きた時からずっと同じ職場でドイツとは全然違うオーストリア人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報