記事一覧

マロンケーキはウィーンでも(at Oberlaa)

格式高いカフェ文化が確立されているオーストリア。その中心ウィーンのカフェで出されるケーキはどれもおいしいのだろう!と思っていたら、そうでもなかった。
オーストリア人がおいしいと感じるスイーツと日本人の味覚と全く同じではないのですね。

オーストリアでは、丸型のケーキを TORTE(トルテ)という。
これは日本でいうタルト(タルト生地の焼菓子)とはまた異なるので注意です(笑)

あまり買ってまで食べたいと思うケーキに出会えず、
年齢とともに探究心も衰え(苦笑)
食べたい味は自宅で作るか日本で食べる!という二択になってから久しい。

ウィーンに住む親しい後輩が、好きの私のために、OBERLAAのマロンケーキを差し入れしてくれた。

OBERLAAでは人気のケーキらしく、しかも今はの旬」
知ってたようなしらなかったような。

20171029172350960.jpeg

食後、テーブルに広げ試食!主人はクリームがのった系は好みではなく
「僕はいい」といってました。

が、結局一口たべたら「おいしい!」と言わせたほど「美味」でした。

20171029172424d10.png

間に、ラズベリー風の甘酸っぱいジャムがはさまれていて甘さもほどよく、色々な味のミックスが抜群。

久しぶりに「おいしいものを食べた」満足感に出会いました(笑)

思い出した、マロンケーキではなく、モンブランというのでしたね、
モンブラン好きの方には、おすすめです!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: マロンケーキ

Aya様 お久しぶりです。相変わらずあちこち足を運ばれ活動的ですね。このマロンケーキ、じつわあまり期待してなかったので食べてびっくりでした。同じくためしてくだっておいしいと感じてくれる人がいるなんて、感激です。コメントありがとうございます!

マロンケーキ

昨日ウィーンのCafe Oberlaaに行ったので、このマロンケーキを食べてきましたよ。本当においしかったです。上に乗っているマロンの味が濃く、層になった部分、台のサクサク部分もとても美味しく、甘すぎもせず、さすがOberlaaだと思いました。このところ、いろんなコンディトライでマロンケーキを食べていますが(ケーキ大好きなので)昨日のものが私的には一番でした。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。仕事では異文化の一言でかたずけたくない事もよくありますが、オーストリア人&日本人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報