記事一覧

直売りんご農家がこんな近くに(リンツ郊外)

偶然ご近所さんからおすそ分けでいただいたリンゴリンゴサイダーがものすごく美味しかったので、聞いてみたら場所を教えてきただきました。

私はリンゴは毎日、一年中食べているので、
美味しいリンゴへの熱意はわりと強い(笑)

とにかくリンゴの風味と香りにあふれていて、感動

さっそく金曜日の午後行ってきました。
Apfelhof Roitner さんの自宅兼お店へ!
(開店時間は、平日+土曜日午前のみ)

リンツから車で約30分。リンゴ畑がひろがってる農園地帯がありました。
Eferdingを通過して、リンゴや梨の木がちらほらみられるようになり、リンツに15年以上住んでいるのにまったく通ったことさえない場所があるのかと不思議な感じ。


19種類のリンゴを自家栽培していて、この時期は売り切れの種類もありますが、それでも10種類くらいあったように思います。


お店に一歩入ると、リンゴの香りにあふれていてびっくり。

20180113233316dfd.jpeg. 20180113233323505.jpeg

ホームページを拝見すると、こんな種類のリンゴを栽培されていることがわかりました。

20180113233733e59.jpeg

FUJIもあり、かってみましたが、
今まで買ったどのフジより大きくそして美味しく感じました。

私はELSTARが大好きなのですが、
売り切れてしまったのでそれにちかい食感・味のPINOVAと適当に数種類をまぜて3キロ購入。 1キロ 1.20EURO (約160円)若干安いし、新鮮度と味の濃さが違うのでとても納得の買い物!

さらに、リンゴジュースも「美味」 リンゴジュースはお好みで甘みが強いタイプ、酸味が強いタイプと2種類ありますのでお好みです。

::販売されていたの商品はこんな感じです::
APFEL (リンゴ) 1キロ 1.20 EURO
Apfelsaft (リンゴジュース)1little 1.60 EURO
Apfel Cider (アップルサイダー アルコール 3.5%) 750ml. 5.40 EURO
はちみつ 500g 6EURO
そのほかにも自家製ハム、卵なども販売されています。

果物の時期にあわせてリンゴ以外も買えますよ〜
杏 Marille - 6月中頃から7月末 Mitte Juni bis Ende Juli
ネクタリン Nektarine -6月中頃から8月末 Mitte Juli bis Ende August
リンゴ&梨 Apfel & Birne - 8月以降 ab August


5月にはきっとリンゴの花でいっぱいになるのだろうなと、
その風景みてみたいなぁ。

201801140058556d0.jpeg
*夏はこういう風景が広がるのでしょう、見たい!


Adresse
Apfelhof Roitner
Mistelbacherstraße 9
4613 Mistelbach bei Wels
Tel.: 07242/28819

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: リンゴ農園いいですね!

Kono様 コメントありがとうございます。日本のりんごおいしいですよね。世界にほこれるフジ!青森には、無農薬の先駆者的な方の農園がありますよね。オーストリアリンゴは日本のにくらべて小ぶりです。てのひらでまるかじり可能な寸法とでもいうのでしょうか。次はリンゴの花の時期にレポートできればと思っております。リンゴの花が満開って想像するだけでわくわく!またのコメントお待ちしております。

リンゴ農園いいですね!

遅れたコメントで失礼します・・・
青森にいたことがあるのでリンゴ大好き、うちでは毎年弘前の農家から取り寄せています。そんな近くに農園があるなんて羨ましいです。「ふじ」があるのも嬉しいですが品種も沢山ですね。ますますオーストリアに親しみを感じてしまいました。ありがとうございました。(^^♪

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。仕事では異文化の一言でかたずけたくない事もよくありますが、オーストリア人&日本人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報