記事一覧

WM(サッカー) の 力

ロシアで開催中の、ワールドカップ サッカー。ヨーロッパでは、WMで通じてしまう。

オーストリアは出場していないし、お隣のハンガリーや、オランダ、そして今年は何とイタリアも予選を抜けられなかった。自国が出場しているとなにかとお国の活躍がきになるものだけど、出ていない人も相当興味があるみたい。

うちの営業部は、ご存知のとおり出身が10カ国にわかれるので、それぞれ応援している国がちがっていて面白い。私はあまりスポーツ観戦はせず、サッカーもめったにみないのだけど、オリンピックやワールドカップなど国対抗となると異国に住んでいることも影響するのか、「日本愛」に目覚めるような気がしています。

なんといっても、
日本が1勝したときは、周りから「おめでとう」といわれたりもするし、
なんだか我が身のことのように力が湧いて来る気がした。
不思議なものですね。

クロアチア出身のN君、アルゼンチンに快勝した翌日は「晴れ晴れしい」顔をしていた。

逆に、リーグ落ち決定のモロッコ出身の子の落ち込みようは、1日ではおさまらないほど気落ちしている。

午後からうちのチーム試合だから、
「半休」取得!する
人もいて、私も迷ったくらいです(笑)

今回あらためて、
国代表メンバー対抗のスポーツとなると、それぞれが祖国を強く意識するのだなぁと実感した。

そしてその結果は、
単なる遠いどこかで起こっている淡い出来事ではなく、身近にリアルに感じて落ち込んだり、励まされたりすることに感動しました。

海外に住んでいるから、周りがみな同じ国民ではないから、
勝ち負けがよりいっそう個人的で特別なものに感じるのかもしれません。

引き続き、見守りたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。仕事では異文化の一言でかたずけたくない事もよくありますが、オーストリア人&日本人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報