記事一覧

こんどはカザフスタンへ

今まで全くノーマークだったカザフスタン(Almaty)へ、出張することになりました。国土は日本の7倍、人口約1800万人。大半はイスラム教徒(彼女は飲酒もOK、ラマダンは行わない)ロシア・中国・米国・欧州・そして日本とも良好な関係を築いている。行くことになった理由は、新規顧客開拓。昨年入社したカザフサタン出身のアシスタントいわく、カザフ人は関係を重視し、それなりの企業であれば正式訪問なしに取引開始は難しい。それ...

続きを読む

Line でもなく、what's upでもなく、gadugadu

日本人の友人はほぼ全員に近いほど、Lineに加入している。といってもそれほどいないのですが (笑)オーストリアにきた2001年にはそんなものありませんでした。うちの会社では、仕事でのSKYPE アカウント使用が許可されている。通話不可だがメッセージのやりとりができます。取引先でもSKYPEのアカウントを名刺に記入しているところも少なくなく、注文書などは、メールできちんと形が残るものでないとNGですが、それに至るまでのや...

続きを読む

家庭菜園で学ぶこと多し!

今年で2年目の家庭菜園。私は発芽させるの上手だと自負していたが・・・勘違いしていたことに気づく。容易なはずの、枝豆が発芽率30%以下、「雨が多い天気のせい」とか「去年のタネだから」とか思っていた。最近、読んだ「野菜の植えつけと種まきの裏ワザ」という本には「目からウロコ」の記載が多く、多いに影響をうけました。種を植えるときはふわふわのやわらかい土ベッドがいいはずだ思いこんでいたが、ふわふわだと植物は、...

続きを読む

初ラディッシュ1個収穫

家庭菜園で育てている、ラディッシュを抜いてみました。なかなかいい感じです。ここまでくるのにあれこれ1ヶ月半というところかしら。ラディッシュは虫の被害はあまりなく、順調です。タネを植えた時期がちょうどよかったのかな。人参は、セリ科?で独特の匂いのせいか、虫がつきにくいんだなぁと思っていたけど、やっぱりつきますね。黒い点々のあぶらむし。台所のアブラムシとは大きさが全然ちがうけど(笑笑)、なんでも食べる...

続きを読む

目ばちこ(ものもらい)で薬局へ

「目バチコ(ものもらい)」になった。買い置きの目薬がないし、早めに目薬をさしたほうがいいはず。オーストリアでは、薬局は8時開店なので、一旦出社してから8時過ぎに薬局へ走った。オーストリアで目薬買うの初めて。同僚に、「目がかゆくて腫れてるから薬局いってくる」というと、あまり薬局には縁のない私に、数名がアドバイスをくれる(嬉)いつも親切な2児の母 Tちゃん「アレルギー?うちの娘はアレルギーで、軽い症状のと...

続きを読む

苺ジャムの季節です(オーストリア・オーガニックジャムレシピ)

この時期になると、スーパーで手作りジャム(ドイツ語では ママラーデ mamalade )用の関連商品が売られる。容器・ゼラチン入り砂糖(果物100に対して、30のお砂糖が一般的だと思う)などがそれらの代表。最初は、お手軽でよくつかっていたのだけど、自分でつくるなら、できればオーガニックがいいということでさがしてみたところ。数年まえから私はゼラチン入り白砂糖でなく、Dennsでみつけた、お助け Konfitüre を使っている。(b...

続きを読む

旬とはいえ買いすぎた

天気もいいし、体調も回復した初の土曜日、やっぱり朝市(リンツ)にいってまいりました。ジャムをつくろうかと思っていたのでいちごは買うつもりまんまん。ここ数日晴天が続いたせいかどれも「ヘタの部分まであかく」甘そう。写真でわかるように、いちごの種類がちがいますね。Lehnerさんのは、やはり逸品です。大粒で、種がやわらかいので食感がとてもいい!結局:LEHNER いちご2キロEferding いちご 1キロ・・・合計3キロ購入。...

続きを読む

お腹をこわしたら「古パン」なのだ(オーストリア)

10年ぶり以上に、夜中の胃痛でめがさめて、トイレに行くこと数回以上。結局あまり眠れず、腹痛・下痢もおさまり、翌朝は2時間おくれで出勤。何かをたべると下す感じだったのでその日は何もたべず、ひたすらぬるめお茶を飲むようにしていた。仕事をして2時間ほどすると「これって熱?!」という感じがつよくなり。結局、午後3時過ぎに早退。熱がでるのって10年以上ぶりで、病欠で早退なんてひさしぶり。そのせいか、電子体温計で何...

続きを読む

Flohsamen は、10倍以上になる

主人が知り合いからいただいた、「お通じにいい」というフローサーメン FLOHSAMEN SCHALEN パッケージには FLOHSAMEN SCHALEN aus Indien 日本名は?とおもって、グーグル翻訳してみたら「逃げた種子」と訳され目を疑った。いやいやそれはないわ・・・と気を取り直していろいろ検索してみた結果、どうやらオオバコの種類らしい。該当するのは:エダウチオオバコ(サイリウム) Plantago psyllium ヨーロッパから西アジア原産。水溶...

続きを読む

ルバーブは野菜グループでした。

ドイツ語では らバーバ Rhabarber、日本ではルバーブこれがいい頃合いでしたので収穫しました。身なりは野菜っぽいけど、食事メニューに使われることはなく、デザートばかり。だから果物なのかなぁ・・・ とおもっていたけど、 野菜グループらしい。(どうでもいいことですねぇ)去年は、気づいたのが遅すぎて収穫できず。そして、なぜか食べるなら6月中頃までといわれていて、それ以降はお店にもでまわらない。それにしても立派な...

続きを読む

ブログ内検索

プロフィール

あさこ

Author:あさこ
リンツ・オーストリア在住 +15年!!
10年前に感じた違和感が「普通」になってることも増えた。それでも異文化の差でうけるストレス解消が大事だと実感。きた時からずっと同じ職場でドイツとは全然違うオーストリア人、習慣、食べ物、おみやげなどについて,リンツから配信しています。

リンツの週間天気予報